聞き上手は恋愛上手①|意中の人に好印象を与える方法

聞き上手 恋愛 セラピー

みなさん、こんにちは。
セラピストあくあです。

ご訪問くださりありがとうございます♡

♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪

カウンセリングセラピーの一方で、
ライターとしてたくさんのインタビューを
経験するなかで私が培ってきたもの。
それは「洞察力」と「聞く力」です。

それって恋愛においても
すごく役に立つスキルなんです。

好きな人と会話がうまく続かない・・・
出会っても次につながらない・・・
好印象を持ってもらえる自信がない・・・

などなど、恋愛の入り口で
つまずいているあなたへ。

問題を解決するヒントは
「聞き上手」になること!

今日はそんなテーマでお話ししたいと思います。

理解力|「積極的な受け身」の姿勢でアピール

聞き上手 理解力 恋愛

相手を理解したいから聞く

聞き上手になるために、
まず心がけておきたいのは
「相手を理解しようとする姿勢」です。

会話というのは、
話す(能動)行為 × 聞く(受動)行為
で成立するもの。
つまり、聞く側は受け身です。

ただ漫然と聞くだけでは
意味がありません。
会話において「聞く」という行為は、
「相手を理解しよう」という意思が
起点となっていることが大事
なんです。

相手を理解しようと思ったら、
集中して耳を傾けますよね。

それは「積極的な受け身」という状態。

話を聞く姿勢として、
「うん、うん」と頷きながら聞きましょう。
体を相手に向けて聞きましょう。
などと言われますが、
理解しようと思って話を聞いていたら、
わざわざ意識しなくても
体は自然とそのように動くはずです。

好きな人に対しては、
相手のことをもっと知りたい
という気持ちが働くため、
あなたはおのずと相手の話を
聞くことに集中するでしょう。

もちろんそれと同時に、
自分のことをもっと知ってほしい
という気持ちも出てきますよね。
だからといって、
相手の話を遮ってしまうのは禁物です。

「僕、ジムに通ってるんですよ。
 やっぱり健康のために・・・」
「あ、ジムいいですね!
 私も興味あります!
 今ダイエット中なんです!」

みたいな感じで、
話の途中で割り込んでしまうと、
相手はそこで話す気が
失せてしまうかもしれません。

もしこの人が健康オタクで、
体を鍛えることに並々ならぬ
情熱を注いでいる人だとしたら、
まだまだ語りたかったはずで、
ものすごく落胆させてしまう
ことになるでしょう。

人は自分の話を聞いてもらえると、
無条件で喜びを感じるものです。
そして「自分を理解してくれた」
と感じることで、
相手に対する信頼が生まれます。

喜びと信頼は恋愛の発展に
とても重要な要素なので、
まずは自分を主張するより
「積極的な受け身」の姿勢で
アピールするのがおすすめです。

♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪

「さしすせその法則」の落とし穴

男性を喜ばせる相づちの
テクニックとして有名なのが
「さしすせその法則」。

さ「さすが!」
し「知らなかった!」
す「すごーい!」
せ「センスいいね!」
そ「そうなんですか!」

男性は褒められるのが大好き。
その自尊心をくすぐる言葉として、
この5つのワードは
とってもわかりやすいですよね。

合コンや婚活などの場で
これを意識しながら
会話している人もいるでしょう。

相手の話を理解したうえで褒める
という肯定的な反応は
会話がはずむきっかけになり、
相づちのバリエーションも広がるため
有効的だと思います。

ただ、やたらめったら
褒めるというのは逆効果です。
言い方によっては
小馬鹿にしているような
印象を与えてしまうし、
気持ちがともなっていない言葉は
軽薄感が強調されてしまいます。

大切なのは褒めるという
行為そのものではありません。
マニュアル的な褒め言葉ではなく、
あなたが相手の話を理解して
心から感嘆したときに、
自然と出てくる言葉や表情の反応が
相手の心には響くのだと思います。

共感力|相手の心に寄り添って安心感を与える

聞き上手 恋愛 共感力

否定や批判をしないで聞く

聞き上手になるための
ふたつめのポイントは
「相手に共感する姿勢」です。

相手の考えや価値観が
自分と同じであれば、
そのままスムーズにいけるわけですが、
すべてが合致するなんてことは
そうそうないはずです。

そんなときに大切なのは
否定や批判をしないこと。

相手の意見に対して
自分のなかで違和感を感じても、
「なるほど」
「そういう考え方もあるんだね」
と受け入れましょう。

相手の言葉やその奥にある感情を
ありのまま受け入れること。
相手の心にそっと寄り添うことです。

心理学ではこれを「受容」と言います。

たとえば相手がこんな話をしました。

「上司にネチネチ説教されてムカついた。
 会社辞めてやろうかと思ったよ(×﹏×)」

それに対するリアクションがこちら↓

A「そっか、ネチネチ説教されたんだね。
  会社やめたいって思うくらいムカついたんだね」

B「わかる、それはムカつくよね。
  ネチネチ説教されたら会社辞めたくもなるよね」

C「いや、そんなことでムカつくのは
  大人げなさすぎじゃない?」

まずCさんの反応は
完全に相手を否定しているので、
聞く姿勢としてはNGですね。

どんな場合でも、
人と会話をするうえで
相手を批判するような態度は
好ましくありません。

「いや、……」
「そんなことで……」
「でもね、……」

といったような否定的な言葉を使うと
相手の心は敏感に反応します。
ときにはそれが地雷となって
心のシャッターを下ろされてしまう
なんて事態にもなりかねません。

意識して口に出さなかったとしても、
自分のなかで否定的な言葉がよぎったら、
それは相手を受け入れる態勢に
なりきれていないということです。

それは自分の主観に縛られている状態。
受容というのは、
その主観から一歩外側に
出るところからはじまります。

では、AさんとBさんの
レスポンスについて解説しながら、
「心に寄り添う」とはどういうことなのか
考察していきましょう。

♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪

聞き上手な女がモテる理由は「安心感」

「受容的な態度」「共感の姿勢」
として正解なのは、
Aさんです。

共感とは、
否定も肯定もせず、
相手の感情をありのまま受け入れること
です。

本音ではCさん的な考えを持っていたとしても、
自分の主観はひとまず片隅に置いて、
客観的な視野で相手と向きあうことが大切。

とくに偏見が強いタイプの人は
その点を意識して切り替え、
自分のなかに受け皿をイメージすることで
相手の言葉が入ってきやすくなるでしょう。

レスポンスの例として、
Aさんのようにオウム返しをするのは
悩み相談の際には有効的ですが、
フランクな会話のときには
違和感があるかもしれませんね。

その場合は、
「そっか、そうなんだね。うん、うん」
と相手のトーンに合わせて相づちを打ったり、
静かに頷くだけでもいいと思います。

人は誰かに共感してもらえることで、
「自分を受け入れてもらえた」
「自分は自分でいいんだ」
という安心感を抱きます。

とくに男性は本能的に
女性に対して安心感を求めるもの。

「聞き上手な女はモテる」
という説はよく知られていますよね。
これは共感をもって相手の話を
聞ける女性がいかに好感度が高いか、
納得のいくところだと思います。

♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪

心に寄り添うとは感覚を開くということ

続いてBさんです。

「わかる」というリアクションは
一見共感しているような印象ですが、
実はちょっと違います。

なぜなら、
Bさんの発言の裏には
「もし私があなたの立場だったら」
という前置きがあるからです。

Bさんは自分を主体に考え、
自分の気持ちを述べているんですね。
相手を否定せず、
けれども客観的な受け皿はなく、
相手の話をきっかけにして
「私」の話をしています。

これはつまり共感ではなく、同調です。

会話のなかでつい言ってしまいそうな
「わかる」というリアクションは
取り扱いに注意が必要です。

この例でいくと、
仕事の愚痴に対して同調したことで、
相手はさらに愚痴を
吐き出しつづけることになります。

こうしたネガティブの共有は
一時的なストレスの発散になったとしても、
安心感からは遠ざかってしまいます。

同調は共感とは対極にあるもの。

相手に同調するということは、
相手の心に寄り添うことではありません。
それは相手の心に寄り添うという
パフォーマンスをしているだけなんです。

心に寄り添うとは、
自分の感覚を開くことです。

感覚を研ぎ澄ませていれば、
相手の言葉、声のトーン、
仕草、表情などから
さまざまな情報が読み取れるはずです。
それをまるごと受け入れましょう。

感覚を開いて受容することができたら、
愛を受け取ることが上手になります。

聞き上手は受け取り上手。

受け取り上手は恋愛上手。

ぜひ素敵な恋愛を手に入れてくださいね。

・・・

最後までお読みいただきありがとうございました♡

*あくあ*

・・・

YouTube

★☆★恋愛タロットリーディング動画チャンネル★☆★
*あくありずむ*恋するタロット

・・・

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.